FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
塔ノ岳。
IMG_0561.jpg

9月12日

表丹沢の塔ノ岳に登ってきましたくり抜きハート1

ねこジョバンニの動画から来てくださった方へ・・・
今回ジョバンニとは一緒に行かなかったので彼のことは
出てきません、ごめんなさいごめんなさい手書き風シリーズ汗1

IMG_0528.jpg

今回のバックパックは日帰りで荷物が要らないため
MILLLET22L。水色のリボンが目印なのだ。



朝8時登山口の麓の公園の無料駐車場着。
ここから登山口まではのんびり散歩で足慣らしをしつつ
10分くらい歩きます。

IMG_0535.jpg



IMG_0536.jpg

とっても景色のいい公園。歩いてるだけで気持ちいい~ねこ



IMG_0540.jpg


奥に見える吊橋をわたって行くのです。



IMG_0547_20090923024847.jpg



つり橋の上から見た眺めも素敵。あのくねくねした小道・・・・・。
絶対行きたくなる・・・。誘われませんか?



IMG_0551.jpg

山に登る前に入山カード。
この前クレヨンしんちゃんの作者さんでしたっけ・・・。

身元なかなかわかりませんでしたよね・・・・ねこ
そゆことにならないためにも、ちゃんと書きます。


-------------------------------------------------------------------------------



map_mountain-tnd.png


今回は左側のルートで歩くことにしました。
山頂まで大凡の予測時間で5時間ほどかな。


mountainmap_highlow-tou.gif


難しいことはよくわかりませんが山頂けっこう高くってうれしいな♪


IMG_0552.jpg

山の景色は本当に素晴らしくて思わず何度も立ち止まって
ぽけ~っとしちゃいますねこ


仕事柄というのもありますが高山植物に目がありません。



IMG_0553.jpg

塔ノ岳最初の難関(?
この道は傾斜20度弱くらいあって、ちょっと見上げるような姿勢で
登って行きます。



IMG_0555.jpg



そして、足もともなだらかではなく、小石のしきつまった凸凹道。
気を抜くと石が靴の下で転がります・・・・手書き風シリーズ汗1

きっさはトレッキングシューズではなく、いつもの
プーマの靴で行っているので何度も何度も転びそうになってます笑

IMG_0564.jpg

それでも、こんな景色を見ると元気が湧いてきて
どんどん先に進めちゃいますくり抜きハート1



IMG_0565.jpg

--------------------------------------------------------------------------------


IMG_0568.jpg


途中、山小屋があってここでは宿泊もできるみたい。

なんか雰囲気が素敵~。


IMG_0566.jpg

高いのか安いのか・・・いまいちわかりません。

IMG_0570.jpg

山小屋には入らず、山小屋の前で小休憩。
お気に入りの武田神社ペットボトルで持ってきたお水を飲んで
虫よけのスプレーと日焼け止めを再度塗布しておきます。

前回は毒虫に泣いたので今回は気をつけて!




-------------------------------------------------------------------------------


山小屋を通り過ぎて歩くこと1時間くらい。
ひたすら傾斜を登ります。途中プチロッククライミングみたいなところも
あって、高所恐怖症のきっさは手に汗握って登ります。

その傾斜が終わると次は300段の階段地獄が待ち構えております笑



IMG_0573.jpg

この日は天候がよかったので空を見ているとあまり気にならず
「空にどんどん近寄って行っているみたい~ねこ
なんてのほんほんムードで登れました。

その途中すっごい元気なおじいちゃん登山者の方に

「上を見てるとまだまだあるな~ってつらくなるから、自分の足元を
見ながら行くんだよ~」とアドバイスをいただきました。

つらくなったときは、そうしてみるね!ありがとお、おじいちゃま~

---------------------------------------------------------------------------------


魔の階段地獄を登り切ると、少し開けた小屋に出会えます。

IMG_0574.jpg

ここの小屋ではかき氷を振舞ってくださるのだけれど・・・・
きっさ車にお財布を忘れてしまい食べれませんでしたねこうぅっ



IMG_0575.jpg

かき氷をおいしそうに食べている人たちを横目で見つつ
ぽつんとあった祠にお参りします。

登山者の祈願とあって、これを無視する手はないです。
ちゃぁんと両手を合わせてナムナム。

世界平和とママの健康とジョバンニのことと、あと
これ以上マメが痛くなりませんように・・・・。と
登山とはあんまり?関係のないことをお祈りしてきました。

------------------------------------------------------------------------------





山頂までは残りの道もひたすら階段手書き風シリーズ汗1
先日の山梨での足慣らしのマメ&足の付け根の痛み&毒虫の名残が
嫌なハーモニーを奏でております。


それでも登りきったらいいことあったんだ。

point_tounodakekarafuji03.jpgpoint_kurusonbutu03.jpg
point_sonbutusansou03.jpg

point_tounodake.jpg

山頂は素晴らしい眺めで、得にこの日はものすごくいい眺めだったようです。
山の天気は変わりやすいとよく聞きますが、本当にそう見たい。

叔父は登山歴40年ですが今まで何度もこの塔ノ岳に登ってきて
今回が一番いい眺めだと言っていました。


ワーイくり抜きハート1きっさツイテル!

sample_mountain001.gif
20090914.jpg

ついてるついでに、この日は塔ノ岳世界チャンプにも遭遇しちゃいました。
このチャンプこの日はガスタンクを背負っていrっしゃいました。手書き風シリーズ汗1

すごいなんてものじゃないです。。。。チャンプというか超人
それに、この日もやっぱり短パンでした。ぽりしー?

それと、超人におほめの言葉をいただいちゃいました。

君は刺青どおりの鷹のような子だねぇ~と。
乙女としては、微妙な・・・・。でも褒め言葉としてありがたく頂戴します絵文字名を入力してください


このあと倍の時間をかけてゆっくりと下山しました。
高所恐怖症には傾斜20度を下るのは結構な冷や汗作業でした手書き風シリーズ汗1

あと、足を痛めないためにもゆっくり慎重に下山するのがいいみたい!

※同行者の叔父曰く、この塔ノ岳は関東(小田急線沿線付近)では山岳会の登竜門的
スポットらしく、ここを登り降り出来れば、どこの山に連れて行ってもまぁ大丈夫だろう・・・。
みたいな場所なのだそうです!


超人にも会えて景色も本当に恵まれたいい山日和でしたくり抜きハート1


じゃまたね。


◆Kissa◆






























2009 / 09 / 23 ( Wed ) 03:48:01 | やまねこ。 | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
<<鶴ヶ城。Vo.1  ---会津若松--- | ホーム | 足慣らし やまなし Vo.6>>
コメント
タイトル:鷹

そう、最初から気になっていた鷹!
かっくいいですね。惚れちゃいます。
おじちゃまと登山ってのもいいですね。
でも、トレッキングシューズは履いた方がよいぞ。上り坂はいいけど下り坂が危ないよ
名前: ハリー : 2009/09/23 17:58 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

ハリーさんへ

ほめてくださってうれしいです^-^*
ありがとうございます~♡

登山も楽しいですね!
ほんとに、トレッキングシューズは要ると
思いますねぇ・・・。

下りは本当に思いますね。
せめて紐靴にはしようかと思ってます・・・。
今の靴はモック型なので。

そう分かっていながら常にプーマですが・・・。

最近、山や澤を走る競技ありますよね。
あの靴がいいのじゃないかなぁ・・と狙って
いるところなのです♪

トレッキングシューズは重さと窮屈感が
苦手で何度もモンベルに行っては引き返す日々です。。。^-^;

スケート靴思い出します・・・・笑
名前: Kissa : 2009/09/24 07:55 : URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kissa4126.blog62.fc2.com/tb.php/11-afed4b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。