FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
足慣らし やまなし Vo.3
SANY0086-1.jpg


9月3日
石和温泉にてすっかり時間も体力も消耗してしまい疲れを癒すために
ホテルに泊まった前夜・・・・。
のはずが・・・。


なぜか非常にテンションあがってしまい、深夜2;00とかまではしゃいでしまった2人。笑


それでもお布団効果は絶大で体力もモチベーションもすっかり回復くり抜きハート1
むしろ、お互いの話や前日の反省などをしてパートナーシップを育めたのかも。


だから・・・・


チェックアウト10:00に間に合わなかったのも結果オーライねこ

SANY0095-1.jpg


今回着替えを2組くらいしか持ってきていないのでさっそく着るものが危うくなり
コインランドリーさん探しの旅に。

歩いてゆくと道沿いに無料の足湯を発見。


SANY0096-1.jpg

足湯は入ってる人がいたから写真はとりませんでした。
でもこの東屋で休憩してから、わたしたちも足湯に混ぜってもらったよくり抜きハート1

足湯って気持ちいいね・・・。
早くも豆治療を前夜に行っていたので最初はちょっぴり沁みたけど20分くらい
足を浸してると身体全体がぽかぽかしてきて、なんか気持ちよかった~ねこ
寝そう!


足湯につかっている間地元の方々とおしゃべりTIME。
荷物が怪しいので気になっていたらしいデス。笑
あと、きっさの刺青のことも話題に上り、最初はちょっと
びくびくしてしまった手書き風シリーズ汗1
「そんなことして親が悲しむよぉ」とか「親からもらった体に傷つけて!」とか今までいっぱい
心配してくれた人たちのセリフが浮かんでしまった。

でもその日言われたのは

「奇麗ね~、それ本物なの?」だった。

予想外の声にちょっとびっくりしたけど、ほめてもらって純粋にうれしかったなぁねこ
特に、前日は温泉に入れないという絵人間の宿命に泣いたから。


それはさておき、ほめてくださったおばちゃんがコインランドリーさんの場所も教えて
くれました。他に一緒に足湯に入っていた皆様にもお別れ&お礼を告げていざ出発。




歩くこと5km。コインランドリーさん発見。
洗濯をしている間におなかが空いたので休憩することに。

コインランドリーの中でパン食べようと思ったら、『飲食禁止』と書いてあったので
きっさ食パン片手におもてのベンチに座って飲み物もなく
、モソモソ食パン食べてました。食事

kissa13.jpg




どうしたの?
袋ごと食パン持って、モソモソしてるきっさを不憫?または怪しく?思ったのかお声がかかります。

旅していることや、休憩してること、けして怪しくないってこと・・・。を説明しました。
するとその紳士、「今日は仕事休みだから行きたいところがあったら遊びに連れていってあげるよ。」
と申し出てくれましたねこ
ジョバンニに事のいきさつを相談すると「せっかくだから遊んでもらおう」ということにくり抜きハート1

IMG_0578-1.jpg

3人でどこへ向かうかを相談して前日万葉苑のおばちゃんが
薦めてくれた、あの温泉に行きたいってことで決定。

ふかふかに乾いた洗濯物をちゃちゃちゃとたたんで、出発です。

----------------------------------------------------------------------------



昨日なんだかんだで38kmも歩いたので
足は少し痛かったんです。車移動のありがたさが超身にしみます。


どんどん家や街が小さくなって、離れていく~。
甲府盆地を見ながらグルグルとおやまの上に登ってゆくこと30分位。

SANY0101-1.jpg

ほったらかし温泉に到着くり抜きハート1




kissa14.jpg

ここで紳士とはお別れ。とっても優しくしてもらって・・・。
ほんとにほんとうにありがとうございましたねこ

星空が天井。っていう歌い文句を見たかったので、日が暮れるまでお風呂は我慢して
ほったらかし温泉の敷地内を散策します。

SANY0100-1.jpg

木彫りのカメさん。これ作るのにどのくらい大きな木がいるんだろうね。。。
ご神木とかが折れちゃったものとか、大樹を使ったのかなぁ。


SANY0102-1.jpg

少し曇っているけど甲府盆地が一望できる素晴らしい眺め。


SANY0099-1.jpg

きっさこれにはちょっぴり優越感あり。笑ねこ


SANY0105-1.jpg

そして、これがおいしかったぁ~・・・くり抜きハート1
ほったらかし温泉名物の揚げ温玉さん。
黄身がトローリでおいしいんだよぅ。

----------------------------------------------------------------------------
日も暮れてきたので、各自入泉。
曇っていたので星はあまり見えなかったけれど、夜景最高でした。

SANY0107-1.jpg

きっさここより贅沢な温泉はまだ行ったことないかも。
そんなことも言えちゃうくらい、感動でした。

お山の上なので、夜風は冷たくって温泉に長時間入っててものぼせないのん。
なのでついつい長湯しちゃった。

お風呂あがったら、持っている洋服をいっぱい着込んで湯冷めしないようプロテクト。
今から下山して本日の野宿場所に移動です。



kissa15.jpg

移動する間際に出会ったバイカーさん。
地図を片手に3人で旅話に花が咲きましたくり抜きハート1

旅人同士っていいなぁ。同志かも。
自然にお話がはじまって、別れるときは純粋にお互いの行く先のHappyを祈れる。素敵!

さて・・・・下山下山・・・・。


----------------------------------------------------------------------------


夜の山道は暗い。

もとい・・・・・てゆうか黒い。

影の中に影が重なり合って音も聞こえない。
士気を上げるために一生懸命話し続けるきっさ。

なんかこのとき忍者の話とかしてたで御座るよ。ニンニン


荷物持って足早に下ること40分くらい。

SANY0106-1.jpg

文明の息吹を感じた・・・・・手書き風シリーズ汗1


本日の寝どこになる笛吹川フルーツ公園に到着。アップロードファイル
名前が超ときめくデス!

SANY0108-1.jpg

温室ドームのふもとの橋の下にコソコソテントを張って就寝。

人よくるなー手書き風シリーズ汗1

今日もいろんな人に会っていろんなことを体験したね。

ねこ


ねこ

じゃまたね。


◆kissa◆








2009 / 09 / 16 ( Wed ) 11:52:55 | たびねこ。 | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
<<足慣らし やまなし Vo.4 | ホーム | 足慣らし やまなし Vo.2 >>
コメント
タイトル:

コメントありがとうございます。
いやぁ、いいですなこういう旅。
分かりやすくて、面白かったです!
名前: TAKESHI : 2009/09/17 00:09 : URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:Re: タイトルなし

こちらこそ、コメント*´○`)ありがとうです!

遊びに来てくれたのですね~
旅面白いですよ。
TAKESHIさんもお友達と少し長めの歩き旅
してみると面白いかもですね(*´x`*)

名前: Kissa : 2009/09/17 08:55 : URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kissa4126.blog62.fc2.com/tb.php/7-be386a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。